いつでも、ふぅ。AGF AGF Lounge

  • TOP
  • 商品サイト
  • AGFのこだわり
  • キャンペーン
  • 遊ぼう
  • 応援しよう
  • おいしい飲み方
  • 楽しいレシピ
  • CM&動画ギャラリー

2016年度の活動実績

AGF®「ブレンディ®」は、一杯のコーヒーがもたらす“くつろぎ”が、必ずや復興へ向かう力に結びつくとの願いを込め、震災で被害を受けた地域への復興応援を行っています。 活動開始から5年目となる本年は、2016年4月に発生した熊本・大分での地震を受け、《AGF®「ブレンディ®」器の絆プロジェクト》とプロジェクト名をアップデート。東北3県に加え、九州の被災地への復興応援も行うべく、宮城・福島・青森・熊本・大分の5県で、親子で絵付けをするワークショップ型イベントを開催しました。

1.2016年度プロジェクト立ち上げ発表会

器の絆を、東北から熊本・大分へ世界的なデザイナー、コシノジュンコさんをプロジェクト・パートナーにお迎え

2016年7月、新たな《AGF®「ブレンディ®」器の絆プロジェクト》の取り組みのお披露目と、熊本・大分復興応援施策の発表が、表参道にあるLa Boutique JUNKO KOSHINOで行われました。 当日は、世界で活躍するコシノジュンコさんが登場。2016年度は、 AGF®とコシノジュンコさんが共同で応援活動を行っていくことを発表しました。

2.親子で器の絵付け体験

コシノさんと東北の窯元さんが届ける、世界でひとつだけの器づくりイベント

2016年10月~12月にかけて、宮城・福島・青森・熊本・大分の5県で、コシノさんと東北の4窯元さんが共同で制作した器に親子で絵付けをするワークショップ型イベントを開催。参加された皆さんは、コシノさんにじかにアドバイスをもらいながらの絵付けにドキドキ。 世界でひとつだけの器づくりを通じて、窯元さんや東北・九州の親子の絆をつなぐ、お手伝いをいたしました。

コシノさんと共同で開発した新フレーバーで熊本・大分を応援

2016年度の復興応援は絵付け体験だけではありません。
元々「ブレンディ®」スティックのファンでもあったコシノさんと一緒に開発を進めていた「ブレンディ® 」スティック 「黒糖ジンジャー・オレ」を期間限定で全国発売。
利益の全額を日本赤十字社の「平成28年熊本地震災害義援金」に寄付いたしました。

※この商品の製造は終了しております。

Page Top