神山湧水珈琲 AGF

世界文化遺産 上賀茂神社 式年遷宮記念文化事業 supported by AGF

AGF上賀茂神社文化事業

|冬|二月二十六日(日)|横綱白鵬関 奉納土俵入り 【実施場所】上賀茂神社境内 二ノ鳥居内 細殿前【実施時間】13:30  ~  14:00  ※横綱白鵬関の怪我などにより中止となる場合がございます。|神山湧水珈琲ドリップバックのおもてなし 【ご提供場所】 上賀茂神社境内 二ノ鳥居内 神山湧水珈琲ブース神山湧水の清らかな水質に合う、「神山湧水珈琲」のドリップパックを、トークショー後におもてなしさせて頂く予定でございます。(※数に限りがあります。)

神々の水へ。

「山城国風土記」にも記されている、京都最古の神社・京都の「上賀茂神社」。世界文化遺産にも登録されているこの由緒あるお社が、昨年より、二十一年に一度の式年遷宮を迎えられています。

上賀茂神社には古来、社の背の「神山」よりこんこんと湧き出でる、「神山湧水」があります。上賀茂神社は、神代の昔より、この尊い水をいつくしみ、守ってきました。

味の素AGFは、そのお気持ちに深い畏敬の念を覚え、昨年より、式年遷宮にちなんださまざまな催し物に協賛させていただいております。

神山湧水の清らかな水質に合う、「神山湧水珈琲」をつくり、境内にてふるまわせて頂いていることも、そのひとつ。水。森。土。生けるもの。それらを大切にいつくしむこと。日本の自然に思いを馳せる時間を、この香りで。

【上賀茂神社】京都の聖なる水の珈琲/Sacred water meets Coffee in Kyoto

上賀茂神社と「神山湧水珈琲」の“水のご縁”を表現したジオラマが登場和と洋の真髄が、水のご縁で結ばれた世界を表現

神山から神山湧水が湧きだし、境内を流れていく様子が分かる、上賀茂神社と「神山湧水珈琲」の“水のご縁”を表現したジオラマが展示されました。“和の真髄”である神山湧水と“洋の真髄”である珈琲が出会い神山湧水珈琲が誕生し、「水のご縁」によって結ばれた世界を表現しています。境内のジオラマは総桧造りで全体は約80分の1、楼門は少し大きめの50分の1のスケールで造られています。